ウイルス感染症

ウイルス感染症

発熱を生じた時、ウィルス感染が関係している事は多いです。風邪症候群や下痢症の多くにウィルス感染が関係しています。

ウィルスとは

細菌よりも小さな物質で自らタンパク質など必要なものを合成する事ができず、他の生物の細胞に寄生して自身を複製する遺伝子の固まりのようなものです。

ウィルスの感染

好きな細胞に接触すると中身である遺伝子を送り込み感染します。