熱中症

熱中症

熱中症は重症度により3つに分けられます。

熱けいれん

四肢・腹部に痛みを伴う筋けいれんが起こるもの。汗で失った塩分水分のうち水分だけ補充された状態。

熱疲労

汗で塩分・水分ともに失った状態。悪心、嘔吐、頭痛、めまい、低血圧が見られる。

熱射病/日射病

①基礎疾患や薬物服用中の高齢者ないしは幼児が高温環境下に置かれたとき生じる。直腸温が41度以上、無汗、中枢神経症状が3徴候。
②高温環境下での運動、訓練、労働の際、熱産生が放熱を上回る時、高体温で中枢神経症状をきたすもの。