遅発性筋肉痛

遅発性筋肉痛

遅発性筋肉痛の原因

坂道を下るような筋肉をのばす方向の運動が原因となります。

遅発性筋肉痛の治療

自然に回復しますが、加齢により回復が遅れる傾向にあります。


筋クランプ

筋クランプの原因

運動中の筋肉の収縮、睡眠中の急な筋肉への負荷が考えられます。原因となる疾患として糖尿病、甲状腺疾患、肝硬変、血液透析、高脂血症・高血圧の薬の服用などがあげられます。

筋クランプの症状

突然の筋肉痛や下腿屈側の筋肉に生じた、いわゆるこむら返りがあります。

筋クランプの治療

漢方薬と筋弛緩薬の服用で治療をおこないます。

筋クランプの予防

運動前後にストレッチとマッサージをし筋肉を冷やさないこと、および電解質の充分な補給で予防します。糖尿病など疾患が関係する場合はその治療をおこなってください。