カテゴリ: 皮膚科

小さな傷が命に関わる病気になるとき

2017.09.30

当院を受診されるビジネスパーソンに多い傷には、小さな傷、擦り傷、刺し傷などが挙げられる。無理にささくれをいじったり、足に合わない靴や軍手での庭作業など、いずれも日常的な些細なことが原因である。 こうした些細な傷に細菌が入... もっと読む


夏に増える「金属アレルギー」

2016.07.16

「金属アレルギー」など安物アクセサリーなどが原因で、自分には関係ないと思われるビジネスパーソンも少なくないと思う。しかし、日常生活の中にある意外なものでも生じるものなのだ。 最近は、ピアスやネックレスなどではなく、アルミ... もっと読む


外用薬・軟膏のつけ方

2016.01.17

暖冬とはいえ、さすがに冬本番、寒さと共に湿度も下がってきた。 この時期は皮膚の乾燥とかゆみを訴えるビジネスパーソンが増える。 しかし、軟膏やクリームを初めて処方する際に、実際にその軟膏をつけながら説明すると、 「知らなか... もっと読む


気になる「加齢臭」対策について

2014.12.14

妻や娘から「男臭い」などと言われたことがあるビジネスマンは結構多くおられるのでは ないだろうか。 女性には馴染みない臭いのため、一方的に「男臭い」と片付けられてしまうのだろう。 この「男臭さ」は、中年以降になると運動して... もっと読む


遺伝子が関係する薬疹について

2014.11.04

薬の服用後に生じる発疹の多くは服用中止等の適切な処置で回復するが、 稀に重症化し後遺症に苦しむことがある。   この場合の重症化する薬疹の原因は、特定の遺伝子型と反応し生じることが 明らかになってきた。その走り... もっと読む


余ってしまった処方薬の扱いについて

2014.10.19

処方済みの余った薬を服用したが良くならないと受診されるビジネスパーソンが たまにおられる。また、長期保存したローションや軟膏を塗ったところ、かえって発疹が ひどくなり悪化した例も実際多い。 そんな時にビジネスパーソンの余... もっと読む


繰り返される口唇及び口周囲の腫れ

2014.09.04

口唇及び口周囲の繰り返す炎症で受診されるビジネスパーソンは意外に多い。 それらの原因の多くは、思い込みや中途半端な治療という思いもかけないものによる。   口唇は敏感な組織である。外側は顔の皮膚、内側は口腔粘膜... もっと読む


夏の頭部のかゆみ 優しく洗髪しよう!

2014.08.22

夏になると「頭のかゆみ」を訴えるビジネスパーソンが増える。 忙しいビジネスパーソンにとって「かゆみ」はイライラ感をもたらす不快な症状だ。   「不潔だからかゆくなる」、「汗をかくと気持ち悪い」、さらには「妻から... もっと読む