運動不足について

運動不足について

2014.04.21

「健康でいられること」について関心あるビジネスパーソンは多くおられると思う。

とりわけ、オフィスに籠りがちなビジネスパーソンが気になるのは

「運動不足」ではないだろうか。

 

確かに運動不足が続くと肥満を起こしやすい。また、体に良くない内臓脂肪も

つきやすい。そこで気になってくるのは、いわゆるBMI(体重÷身長(m)の2乗)

25以上の「肥満」判定である。

 

実は、運動不足といっても少しの不足であることが多い。

おおよそカロリー消費に必要な運動量とは1日60分程度の歩行に週末の1-2時間程度の

軽い運動程度だからだ。

1日60分の歩行とはあくまでもトータルの時間であり、多くのビジネスパーソンは

クリアできているのではないだろうか。

さらに、週末にウオーキングやゴルフ等で運動をすれば最低限充分な運動量にはなる。

 

運動の時間が取れないビジネスパーソンの場合は、日常の生活に少しだけ工夫を

すると良い。例えば、バスを一つ早い停留所で降りて余分に歩く、駅ではあえて

階段を使って昇降するなどである。

 

ちょっとした工夫で、食事量が同じであっても肥満や内臓脂肪の改善は可能である。

それぞれの生活環境に合った方法で運動不足を解消してほしい。

 

 




カテゴリ: ,