睡眠不足は病気をよぶ

睡眠不足は病気をよぶ

2013.10.09

10/9(水)睡眠不足は病気をよぶ

生活習慣病や皮膚疾患の患者さんに日常生活や食事が大切と説く私も、かつてイギリスの大学院で深夜まで博士論文に没頭していた頃は生活時間の乱れと食事の偏りで動脈硬化を起こした。当院にいらっしゃるビジネスパーソンの中にはそんな昔の自分と重なる環境におられる方も多い。休みたいのはやまやまだが、働かなければならないのだ。しかし、睡眠不足はヒューマンエラーに結びつく、だからこそなんとかしてあげたいと思う。倦怠感、疲労といったはっきりしない症状への対処は当院の得意とする分野の一つだ。睡眠が取れゆっくり休めたらかなり良くなるだろうと予想できる患者さんは多い。普段ハードワークの人は今週末の連休中にしっかり寝て欲しい。




カテゴリ: ,